ニューヨーク コンタクトレンズ

「コンタクトレンズ、どうしよう。。」

と思ったことはありませんか?もぐまもそんな中の1人です。

超ド近眼なのでコンタクトレンズ無しの生活は考えられないし、渡米する前にレーシックをするかどうか本気で悩みました。結局レーシックには怖くて手が出せず、コンタクトレンズを処方箋ギリギリの2年分近く一括購入したのを覚えています。

そんなコンタクトも先月で最後の1枚になり(ちなみにもぐまのコンタクトはマンスリー)、ネットやらなんやら色々と調べはじめました。

処方箋不要と謳っている日本のサイトで購入し日本の実家から送って貰うか、はたまたアメリカのサイトで購入するか。。
ちなみにアメリカは処方箋無しではコンタクトは購入できないそうなので、処方箋不要と謳っているアメリカのサイトは個人的に信用できず、選択肢からはすぐに消えました。
日本から送ってもらうのも手間だし、時間がかかった場合間に合うのかという不安も出てきたので、友だちに相談したところ、チャイナタウンがオススメ!!とのこと。友だち2人に相談したのですが、2人共チャイナタウンのメガネ屋さんで購入していました。

ここは処方箋無料と書きましたが、どうやらコンタクトを一年分購入すると、EYE EXAMの料金$65がコンタクトの料金からディスカウントされるみたいです。もちろん1年分購入するつもりでいると、度数もコンタクトも変わったから何日間か試してからオーダーしたほうが良いとのこと。
後日電話でオーダーし、それから三日後にはコンタクトが届いたと連絡が入ったのでお店に取りに行くと、250ドルのコンタクトの$65引きで$185の支払いでした。
そして、1年分のコンタクトに加え、おまけで3ヶ月分のコンタクトもついてきたので、計15ヶ月分のコンタクトが$185!やすい!
日本でもネットとか安い所で買うとこれくらいなのかな?もぐまはいつも眼科で購入していたのですごく安く感じました。

お店もキレイですし、店員さんの感じも良いので“Eyesmate Optical”オススメです。

モグモグモグ。。。www.eyesmateoptical.com